私が絵画の査定にインターネットを推奨する理由

気持ちの良い手放し方

梱包の方法についても、査定に来てもらったタイミングでアドバイスを頂戴しており、場合によっては無料で段ボールの支給もできると言ってもらっていました。
送料は着払いで構わないとも言っていただき、どこの業者へ送るのにも私の方から送料は支払っていません。
ここまでしてもらっていいのかと、今振り返ってお話しをしていても感じるばかりです。
こうして売却の検討開始から約2週間足らずで、あっという間に手放すことに成功しました。
父の想いも大切にし、ここで得たお金はお墓や仏壇の維持に使っていきたいと思っています。
この経験から私が一番お伝えしたいことは、絵画の査定にインターネットが本当に便利だということです。
サイズも大きく持ち運びも大変、取り扱い方も判らずどうすればいいか迷っている、そうした人にはそのまま変に触らず鑑定士の方に来てもらうのが最善でしょう。
インターネットでは、私のように近場にお願いできるところがない人にこそ心強い業者の皆さんがおり、全く金銭的な負担を掛けずに買取まで任せることができます。
実績十分な業者にお願いすれば、込められた想いなども尊重したまま、気持ちの良い手放し方ができるのではないでしょうか。
もし現在悩んでいる人がいるのであれば、おすすめしたいです。

全国どこへでも対応してくれるサービスを展開 : 絵画それぞれによってバラバラなところへ売却 : 気持ちの良い手放し方